【ピアノが弾ける女子は断然モテる】魅力的で尊敬、カッコいいモテ女子になれる♪

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています
ピアノと暮らし

ピアノが弾ける女子は、普通にカッコイイ、そして「すごい!!」の賞賛がもらえます。

みんなが外で遊んだり、ゲームをしている最中、誘惑にも負けずピアノの練習していたんですから、努力が報われた結果です。

ピアノが弾ける女子は、間違いなく注目の的。音楽の授業では、確実に主役になれます。ピアノが弾けるって簡単なようで実は難しいんですよ。

 キーポイント
  • ピアノが弾けるって、普通にすごい
  • 感情表現が豊かになる
  • 集中力と忍耐力が、人並み以上
  • 努力と練習の成果がわかりやすい
  • 音楽への情熱は、ピアノ経験者以外わからない

ピアノが弾ける女子の魅力

音楽の才能

ピアノが弾ける女子は、音楽の才能を持っています。

  • 頭を使って、手足を動かす
  • 耳で聞いてリズムと音を確認
  • 気づいたら、楽譜なしで弾けるようになる

習っていたら誰でもできると思いますが、未経験者は「信じられない。無理無理」と言います。

「楽譜なしで鍵盤だけ見て弾くってあり得ない」と昔、友達に言われたことがありました。それくらいピアノが弾けるってすごいこと。特に練習と努力がなければ、ピアノは上達しません。

そういう面から、ピアノが弾けるって決して簡単じゃないかも知れませんね。

感情表現の豊かさ

ピアノを弾くことは、言葉では表現しきれない感情をピアノで表現します。

音楽の力を借りて、心の奥底に眠る感情を解放し、それを共感。ピアノが弾ける女子は、繊細な感受性と豊かな感情表現力を持っているので、それがよく伝わります。

「大袈裟にピアノを弾いている」とからかう子もいますが、それはピアノを弾いたことがない意見。実際に弾くと、身体を大きく使って弾かないと良い音が出ないときがあります。

あと、いつもは大人しいのにピアノの前では意外な一面が見えるとかってミステリアスじゃないですか?

そういう子は、以外に男子からモテる要素も含んでいます。だってピアノが弾けるだけもすごいのに、モテないってことありませんよ( ̄ー ̄)ニヤリッ

感情表現の豊かさは、ピアノが弾ける女子の魅力の一つです。

集中力と忍耐力

モテ要素とは別になりますが、ピアノを弾くためには、集中力と忍耐力が必要です。

  • 集中力:音楽の世界に没頭し、一つの曲に心を集中させる力。
  • 忍耐力:練習を続けることや難しい曲に取り組むことによって養われる

ピアノの練習は時間と努力が必要ですが、その成果を実感することができるでしょう。

ピアノを弾くことは、日常生活にも役立ちます。集中力を高めることで、勉強においても効率的に取り組むことが可能。また忍耐力を持つことで、すぐにあきらめずに困難な状況でも粘る姿勢を身につけることができます。

そんな姿を見た子たちが「自分も頑張ろう」と思う子が、もしかしたら1人でも出てくるかも??(*≧∀≦*)キャッ❤︎

ピアノを弾くことは、尊敬される要素の一つと言えるでしょう。

芸術的なセンス

ピアノが弾ける女子は、芸術的なセンスを持っています。ピアノの音色やリズムに敏感であり、繊細なニュアンスを表現することができます。

逆に音がわからない子は、ピアノを習ってもなかなか上手くなりません。歌でいつも音を外してしまう子もおそらく音楽音痴。ピアノを習っても人一倍時間がかかるでしょう。

あと、慣れてきたら曲をアレンジをすることもできます。センスのある子は、ある程度弾いたらどんな音が合うかがわかります。これぞ芸術的センス。曲の構造や和音の進行を見極め、独自の解釈や表現をすることができます。

小さいうちからピアノが弾けると、聴く人の感動を与えるだけでなく、芸術的なセンスも生まれてきます。

ピアノが弾ける女子の尊敬

努力と練習の成果

ピアノを練習して努力を重ねることで、ピアノの腕前は飛躍的に向上します。

 練習の成果
成果説明
テクニックの向上繊細な指使いや複雑な音符の演奏が可能
音楽の理解力楽曲の構造や音楽理論を深く理解し、表現力が豊かになる
演奏の安定性練習によって確かな演奏技術が身につき、ミスが少なくなる

努力は裏切りません。練習の成果が伸びるたびに、ピアノスキルはどんどん高まります。

他の人への影響力

ピアノを通じて他人の心(ハート)をゲットできるくらい、影響は大きいです。

  • 「彼女みたいになりたい」とピアノを始める子が出てくる
  • 優秀生徒として、先生から注目される
  • 楽器を扱えることに尊敬される

実際に小学校時代「ピアノ教えて」と友達から言われたことがあります。

一度は弾いてみたいと思える楽器がピアノ。学校には必ずありますからね。それを器用に弾ける姿は、尊敬の嵐。これは間違いありません。

ピアノが弾ける女子のかっこよさ

学校の音楽イベントは「主役確定」

学校の合唱コンクールや音楽のテストなどは、ピアノが弾ける女子の魅力を一層引き立てます。

 ステージパフォーマンスの特徴
  • 華麗な指の動き:ピアノを演奏する子は、繊細で指先の動きが非常に美しい
  • 共感を与える演奏:音楽を通じて自分の感情を表現し、聴衆に共感を与える
  • 自信と堂々とした態度:ステージ上での自信と堂々とした態度は、強い印象を与える

最初は緊張しても、人前で弾くことはめちゃくちゃ自信になります。気持ちもポジティブになりますし、何事も挑戦する姿勢は大人になってもつながります。

周囲からの魅力的視線と羨む目線

ピアノ女子は、継続的に学び、成長し続ける姿勢を持っています。その努力と情熱は、かっこよさにつながります。

  1. 感動と興奮:ピアノの演奏に感動し、興奮。普段あまり経験しないような美しい音楽やテクニックに触れることで、驚きや感激を覚える
  2. 刺激や興味:ピアノの演奏に刺激を受け、興味を持つかも。音楽に取り組むことに興味を持ち、新たな才能や趣味を見つけるきっかけになるかも?
  3. 尊敬や感心:技術や表現力に感心し、尊敬される存在に。努力や練習の成果を目の当たりにし、その姿勢に「すごい」と感心する

魅力的な反面、一部の生徒は嫉妬や競争心を抱く可能性あり。演奏や才能と比較してしまい、自己評価が下がって嫉妬心が強くなることもあります。

ピアノもできて、勉強もできるとなると、周囲から((o(>皿<)o)) キィィィ!!・・・の嵐かも・・。笑

しかし、周りから((o(>皿<)o)) キィィィ!!ってなるのも、全てはピアノに打ち込み、努力した証拠。ピアノも短期間で急に上手くなりませんからね。

まとめ:ピアノは人を魅力的にさせてくれる

ピアノが弾ける女子は、周囲から魅力的に映るように高貴な存在にあげてくれます。

  • 流行りの曲=みんなが聴きたい曲をサラサラ弾ける
  • 音楽の先生が弾いている曲を、同じように弾ける
  • 全員音楽が好きであり、ピアノの音色に注目する

小学校で音楽の授業で楽器に触るのは、ほとんどはリコーダー。あとは木琴やタンバリン、そしてピアノになります。

その中でも一番注目されるのは、やっぱりピアノ。大きな楽器を操るってインパクトがあります。音楽が好きな子はみんな憧れているみたいですよ。

憧れ対象は小学校だけではありません。中学、高校など、ピアノを弾けば周囲から「あの子すごい」と賞賛してくれます。

実際、私は高校の合唱コンクールでピアノ伴奏しました。高校に上がったら弾ける子が少ないのか、ピアノ教室をやめても独学で続けていた私は、大きな出番が回ってきました。嬉しかったですね♪

ピアノを習うことで音楽への情熱と知識は、さらに魅力的で尊敬される存在にしていきます。ピアノが弾ける女子、カッコイイですよ(v`▽´)v

この記事を書いた人
pianoの番人

ピアノは不思議な楽器であり、ゴールはありません。弾けば弾くほど人生を変えるきっかけを与えます。子供、大人からでも年齢に関係なく、いつから始めても遅くありません。弾きたいと思ったら今すぐ弾いてみましょう。長いようで短いのが人生。挑戦する時間は限られていますよ。

ピアノと暮らし子供のピアノ
piano-gift