子供のpiano

子供のpiano

【ピアノの習い事は幼稚園から?】興味があれば、即ピアノ教室へ【私は幼稚園から前兆あり】

幼稚園からピアノを始めることは、子供の成長に明るい未来を与える可能性があります。 私は小学1年生からピアノを始めましたが、そのきっかけは幼稚園のある出来事でした。誰とも遊ばず、1人でずっとピアニカを吹いていたらしいです(笑)「もしかして音楽...
pianoと暮らし

【ピアノで何を学ぶ?】上手に弾けたら終わりじゃない。脳科学者がピアノをおすすめする理由

ピアノを学ぶことは、ただ上手に弾けるようになって終わりではありません。 楽譜を見て弾きながら頭を使い、自身の感情や思考を育てることができます。今回は、ピアノを学ぶ本当の意味と、ピアノで得られるさまざまな要素について解説します。 【ピアノで何...
子供のpiano

【赤ちゃんにピアノを聴かせる効果】音楽がもたらす変化を紹介【未来が明るすぎる】

音楽の中でも、赤ちゃんの成長にピアノは欠かせません。 ピアノの音色は柔らかく豊かであり、赤ちゃんの心と身体に良い影響を与えることができます。今回は、ピアノが赤ちゃんにもたらす効果とは何か?心理面、教育、他楽器との違いについて解説します。 赤...
pianoアイテム

ピアノの才能を引き出す子供の毎日練習のコツ【映えるピアノインテリアを紹介】

習い事の中でも、人気ナンバーワンのピアノ。筆者自身も6歳からピアノを習いました。 でもピアノの練習はなかなか大変なので、自分から進んで練習をするお子さんは少ないのが現状・・・。はい。私もそうでした。。 そこで今回は、ピアノのあるインテリアと...
子供のpiano

【習い事はピアノだけでいい】ピアノが優先される理由。人生に素敵なことがおこる

ピアノを習うことは、弾く技術を身につけるだけでなく、人生において重要なスキルや価値観を養うことにも繋がります。 ピアノがなぜ多くの習い事の中でも特に優先されるべきか、その理由を解説。ピアノ学習がもたらす知能の向上や、社会で生き抜く力、ピアノ...
子供のpiano

【本当に遅い?】ピアノを6歳からスタートした私の感想【続けたら成長は無限大。お母さんありがとう】

6歳で遅いって、子供の成長をバカにしてはいけません!! 子供にピアノを習わせるならいつが良い? 年少から?それとも小学生になってから? 絶対音感つけさせるなら早い方が良い? 上手くなるのか心配 6歳からじゃもう遅い? 私は6歳から習い始めま...
pianoと暮らし

【ピアノ伴奏が怖い】プレッシャーに勝つ方法、緊張しない方法、間違えたときどうすればいい?

「ミスしたらどうしよう・・・」ピアノ伴奏は多くの人にとってプレッシャーを感じるもの。 緊張による失敗や間違えることは避けらませんが、対処法を知ることで、ミスしても自信を持って伴奏することができます。ピアノ伴奏のプレッシャーを克服する方法、そ...
子供のpiano

【優秀生徒】ピアノを習ったら音楽の通知表は「5」確定な話→【成績表を公開】

子供の頃、私は音楽だけ優秀生徒でした。 音楽だけはいつもノー勉で高得点。ほとんど勉強せず、サクッと100点。いや、自慢じゃないです。本当なんです。(自慢だよ。バキッ!!( -_-)=○☆)>_<)アウッ!) ピアノを習っていたら、本当良い...
子供のpiano

【ピアノをやめたいと子供が言い出した】やめどきはいつ?本音は続けたい気持ちもあり

「ピアノ面白くない!」・「もうイヤだ!」・・・とピアノを楽しく続けていた子供が突然、ピアノをやめたいと言ってきたとき、どうしますか? 原因はたくさんあります。そして本音はやめたくない気持ちもあり。私も子供時代、そんな時がありました。私なんか...
子供のpiano

【ピアノを辞めたことを後悔】環境変化があっても、続けていたら自分の居場所があった話

難しくなったり、弾けなかったり・・・環境変化を理由にピアノを辞めたその後・・・。後悔しかありません。 私は小学生1年からピアノを始め6年間続け、中学に上がるとき、学業や部活が忙しくなることを理由にやめました。 これを心底後悔しています。 当...