子供のピアノ

ピアノと暮らし

【ピアノ伴奏が怖い】プレッシャーに勝つ方法、緊張しない方法、間違えたときどうすればいい?

「ミスしたらどうしよう・・・」ピアノ伴奏は多くの人にとってプレッシャーを感じるもの。 緊張による失敗や間違えることは避けらませんが、対処法を知ることで、ミスしても自信を持って伴奏することができます。ピアノ伴奏のプレッシャーを克服する方法、そ...
子供のピアノ

【優秀生徒】ピアノを習ったら音楽の通知表は「5」確定な話→【成績表を公開】

子供の頃、私は音楽だけ優秀生徒でした。 音楽だけはいつもノー勉で高得点。ほとんど勉強せず、サクッと100点。いや、自慢じゃないです。本当なんです。(自慢だよ。バキッ!!( -_-)=○☆)>_<)アウッ!) ピアノを習っていたら、本当良い...
子供のピアノ

【ピアノをやめたいと子供が言い出した】やめどきはいつ?本音は続けたい気持ちもあり

「ピアノ面白くない!」・「もうイヤだ!」・・・とピアノを楽しく続けていた子供が突然、ピアノをやめたいと言ってきたとき、どうしますか? 原因はたくさんあります。そして本音はやめたくない気持ちもあり。私も子供時代、そんな時がありました。私なんか...
子供のピアノ

【ピアノを辞めたことを後悔】環境変化があっても、続けていたら自分の居場所があった話

難しくなったり、弾けなかったり・・・環境変化を理由にピアノを辞めたその後・・・。後悔しかありません。 私は小学生1年からピアノを始め6年間続け、中学に上がるとき、学業や部活が忙しくなることを理由にやめました。 これを心底後悔しています。 当...
ピアノと暮らし

【ピアノは安心感を与える場所】 ピアノは不登校の傷を癒せる

不登校になった理由はどうでもいいです。大切なのは「傷を癒すこと」それだけです。 その傷を癒す方法として、ピアノが効果的です。 心が開放される 精神が安定する 嫌なことを忘れ、自分と向き合うことができる この記事では、不登校で傷ついた心をピア...
ピアノと暮らし

【ピアノが弾ける女子は断然モテる】魅力的で尊敬、カッコいいモテ女子になれる♪

ピアノが弾ける女子は、普通にカッコイイ、そして「すごい!!」の賞賛がもらえます。 みんなが外で遊んだり、ゲームをしている最中、誘惑にも負けずピアノの練習していたんですから、努力が報われた結果です。 ピアノが弾ける女子は、間違いなく注目の的。...
子供のピアノ

【保存版】ピアノ経験者がおすすめする子供ピアノ教室5選【マンツーマン、アップライトピアノは絶対重要】

お子さんにピアノを習わせたいと思っているお母さま。大変良いセンスを持っています。私もピアノを習わせてくれた親には感謝。ピアノは一番の見せ場でであり、子供にとって大舞台です。 そこで色んなピアノ教室があるけど、どこが良いのか? 大手と個人と何...
子供のピアノ

【5歳からピアノは遅い?】ピアノ教育を学ばせる良い時期。子供の脳はピアノから始まる

5歳からピアノは早い?遅い?ピアノ教育の適切な時期と、5歳からピアノを学ぶことのメリットについて紹介。子供の脳の柔軟性や音楽学習がもたらす効果はあるのか?5歳からのピアノ教育が子供の才能や成長にどのように影響するのかを解説します。「将来、ピアノは音楽だけに役立つ」ってのはウソですよ!
子供のピアノ

【赤ちゃんからピアノデビュー】0歳向けのピアノで楽しく弾かせよう

赤ちゃんの脳は音楽に敏感であり、早期の音楽体験は発達に良い影響を与えます。この記事では、0歳の赤ちゃんにピアノを導入する際の注意点や、楽しく取り組む秘訣、0歳向けのピアノ教材や適切な演奏方法についても解説。音楽の素晴らしさを早い段階から身につけさせ、赤ちゃんの感性と創造力を育むために、ピアノの楽しさを一緒に発見しましょう。
子供のピアノ

【ピアノのレッスン】 厳しいのは当たり前。優しいレッスンは上手くなりません。+゚(゚´Д`゚)゚+。

子供にピアノを習わせたいけど、どんなレッスンをしているのか?やっぱり厳しいのかな・・・?気になる所はあると思います。 個人的ですが、厳しいのは当たり前。優しい先生ももちろんいますが、泣くことで成長し、ピアノは上達します。