pianoと暮らし

pianoと暮らし

【ピアノで何を学ぶ?】上手に弾けたら終わりじゃない。脳科学者がピアノをおすすめする理由

ピアノを学ぶことは、ただ上手に弾けるようになって終わりではありません。 楽譜を見て弾きながら頭を使い、自身の感情や思考を育てることができます。今回は、ピアノを学ぶ本当の意味と、ピアノで得られるさまざまな要素について解説します。 【ピアノで何...
pianoと暮らし

【重要ポイント】オンラインピアノ教室を選ぶ前に!講師・申込から無料体験まで徹底ガイド

ピアノ教室はたくさんありますが、あえてオンラインピアノ教室を選ぶことは、珍しいかも知れません。 オンラインピアノ教室の最強メリットは、リーズナブルな料金プランと自宅でできる手軽さです。 今回は、オンラインピアノ教室選びの際に重要なポイントを...
pianoと暮らし

【すごい!素敵!カッコいい!!】ピアノが弾ける人が残す強烈な印象

ピアノが弾ける人は、周囲の人たちに強烈な印象を残します。 理由はピアノが弾けること自体が「すごい」と思われ、特別な才能だと思われるから。椅子に座って白い鍵盤をサラサラ弾き始めると、未経験者から見たらそうなりますよ。 ピアノを弾くことは、楽器...
pianoと暮らし

【ピアノの特殊な才能】手は細く長い、雑音、メロディーの音が常に気になる才能

ピアノをやっている人で少し変わった特徴があります。 それは「音」です。音が常に気になるのです。音楽、雑音、人の声など、音に反応する癖があります。 好きな歌手の音楽を聴くとき「歌詞がいい」との理由で聴くと思いますが、私は違います。歌詞は特に興...
pianoと暮らし

 【ピアノを続けるメリット】スマホやゲームよりもコスパの良い最高の趣味。弾きたい曲は永遠にある

ピアノを続けるメリット?一言で言えば、飽きずにずーーーーーっと弾き続けることです。 次はこの曲。これが終わったらこの曲・・・と弾きたい曲は死ぬまで弾き足りないくらいあります。伝統的クラシックや流行の曲など、飽きることは絶対にありません。 弾...
pianoと暮らし

【カワイの電子ピアノ:CA49】8年使った感想、使い心地をレビュー【本物のピアノに近いです】

【電子ピアノを買うならどっち?】カワイかヤマハか・・・【ピアノ経験者は迷わずカワイを選びます】でちょこっと紹介したカワイのCA49型のピアノ。約8年使っていました。 電子ピアノなので壊れることなし。調律も不要。不具合も全くなく、不満はゼロ。...
pianoと暮らし

【ピアノを弾くと腕が痛い】筋肉痛?腱鞘炎?痛くなったら必ず休むこと

練習に熱心はとても良いこと!しかし、ピアノを弾きすぎる腕が痛くなることはよくあります。 原因は変なところに力を入れている、またはヘロヘロなのにやりすぎている。こんな感じです。 痛みの原因を知らないと、症状が悪化する可能性あり。今回は、ピアノ...
pianoと暮らし

【ピアノやってる人の手はなんで綺麗なの?】指を鍛えているからが正解。努力の証

「ピアノやってる人の手はなんで綺麗なの?」それは手にも敬意を払っているからです。 手がないとピアノは弾けません。なので、手もピアノと同じくらい手入れをします。乾燥してたらヒビ割れして、普通に痛いですからね・・・。 今回は、ピアノを演奏する人...
pianoと暮らし

【ピアノ伴奏が怖い】プレッシャーに勝つ方法、緊張しない方法、間違えたときどうすればいい?

「ミスしたらどうしよう・・・」ピアノ伴奏は多くの人にとってプレッシャーを感じるもの。 緊張による失敗や間違えることは避けらませんが、対処法を知ることで、ミスしても自信を持って伴奏することができます。ピアノ伴奏のプレッシャーを克服する方法、そ...
pianoと暮らし

【ピアノやってる人しかできないこと】音に敏感で優れた能力をもてる【ピアノから離れられない】

ピアノを習ったらこんなクセあり。それは音に敏感になること。ピアノの音しか聴きません。 ピアノを習っていた間は、先生に怒られないように毎日練習したり、学ぶことに必死。その後はプレッシャーとは無縁でしたが、ピアノに関わって、人生に多大な影響を与...