【保存版】ピアノ経験者がおすすめする子供ピアノ教室5選【マンツーマン、アップライトピアノは絶対重要】

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています
子供のピアノ

お子さんにピアノを習わせたいと思っているお母さま。大変良いセンスを持っています。私もピアノを習わせてくれた親には感謝。ピアノは一番の見せ場でであり、子供にとって大舞台です。

そこで色んなピアノ教室があるけど、どこが良いのか?

  • 大手と個人と何が違うのか?
  • ピアノを学ぶメリットは何?
  • レッスン内容も気になる

そんなピアノ教室の疑問だらけにお答えします。

【ピアノの魅力】1人が好き・落ち着いた子にはピッタリの習い事


内気の子、1人が好きな子は、ピアノは最適な習い事です。

実は私もそんな子供でした。

  • 誰とも遊ばず、ずっとピアニカを吹く
  • 遠足の時、1人行動してしまい先生困惑
  • 小さい頃から、ワチャワチャしゃべるのがあまり好きではない子

上記は、幼稚園の話です。

親も「この子大丈夫か?」と心配したそうですが、ずっとピアニカを手放さず吹いていたことが気になり「もしかして楽器が好きなのか?じゃあピアノでも習わせてみるか」と思ったそうです。ナイスセンスです。笑

これがきっかけで私は、小学1年生からピアノを習うことになりました。

自分の居場所を見つけるきっかけになる

内気な子は、頭の中で色んなことを考えています。

  • みんなの輪に入りたいけど、長時間いるとしんどい
  • 先生や親に、怒られないように行動しないといけない
  • みんなの前で発表とか、リーダーとかやりたくない

子供時代は敏感。小さな出来事にも過剰に考えを巡らせてしまうため、疲労を感じてしまいます。

そんな内気な性格で、なぜピアノを習わした方が良いのか?

1人と向き合える楽器であり、音を通して自分を表現できる場所になるからです。

人見知りでコミュ障だったら「将来大丈夫か?と」心配するかも知れませんが、それも立派な個性。子供のうちは好きなことを優先させ、見守っていきましょう。大人になったら、ケロッと変わることもありますので、先のことは誰にもわかりませんよ。

さっきから内気や大人しい子と連呼していますが、もちろん活発で明るい子も向いています。ただ・・・続くかは本人次第です(´A`。)

人見知りでも人前でピアノを弾けるようになる

理由は、自信がつくからです。

  • 1人が好き
  • コツコツすることが苦にならない
  • 探求心、好奇心が強い

1人が好きな人は、1人で出来る事がとても好きです。

なので、「なんで出来ないのか?」「どうやったら出来るようになるのか?」と自分で考えて行動していくので、自分で考える力が養われるようになります。

レベルが上がると課題曲もどんどん難しくなり、つまづくこともあります。ですが、出来ない自分と常に向き合っていくことで、小さな成功体験を重ねていき、どんどん自信はついていきます。


経験上、私は音楽の成績は常に「よくできました」・または「5」。ピアノを習うと、音楽の授業はめちゃくちゃ楽勝です。

【ピアノ経験者が語る】おすすめ子供ピアノ教室5選

子供向けのおすすめピアノ教室5選は下記の通り

  • ヤマハ教室:講師採用試験を突破したピアノ先生が揃ってます。正直カワイと大差はありません
  • カワイ教室:ヤマハと同様、大差なし
  • 椿音楽教室:完全マンツーマン指導。3歳からレッスンOK。全国200ヶ所以上のスタジオから都合に合わせて、レッスン場所と時間の調整可能。音大出身の先生が多数在籍
  • Beeミュージックスクール:クラシックや流行り曲など好きな曲からスタート。3歳からレッスンOK。親御さんとヒアリングしながら、レッスンの方向性を決めていく。けっこうユルめ
  • Arts & Culture School(オンラインピアノ):3歳からレッスンOK。対面じゃなく物足りない面もあるが、送迎不要、レッスン費用を大幅カットが大きなメリット

ピアノ教室と言ったら、大手ヤマハ・カワイは鉄板ですね。
また場所や時間、講師の選択が出来る教室など、大手以外に魅力のあるピアノ教室もたくさんあります。

ピアノ教室で必ずチェックする所6つ

  • レッスン形態:マンツーマンかグループレッスンか
  • 使用楽器:アップライトピアノかグランドピアノか(電子ピアノはNG)
  • レッスン場所:できれば近場・無理なら保護者同席でいける場所
  • 発表会開催:あった方が良い。人前で披露する場所に強くなります
  • レッスン時間:高学年あたりは1時間あたりが理想
  • 料金:お財布と相談

個人的ですが、電子ピアノを使う所は絶対NGです。

これからピアノを学ぶお子さんに、本物のピアノを弾かせないなんて最低です。ピアノを学ぶ意味がないので、絶対にやめて下さい。

電子ピアノをバカにしている訳ではありませんが、やはり本物とは違います。家で練習するピアノは、電子ピアノでも良いですが、ピアノ教室は本物のピアノを使用している所を選びましょう。

発表会ではグランドピアノが当たり前。本物じゃないと話になりません。

レッスンは絶対にマンツーマンを選ぼう

レッスンは、絶対にマンツーマン一択。グループレッスンは絶対にやめましょう。

わからないことはすぐに質問でき、その場で疑問解消するのが基本。レッスン中は、先生を独占できる自分だけの時間です。

てか、ピアノって複数人で教えるような楽器ではないんですよね。成長ペースは絶対に違いますし、途中でついていけなくなったりすると、イヤになってやめてしまいます。

クラシックをメイン、または基礎をしっかり学ばせたかったら、絶対にマンツーマン。和気あいあいとお遊びで学ぶものではありません( ˘•ω•˘ )

【ここ重要】お子さんが楽しくピアノを弾ける教室を探そう


どこの教室が一番良いか?正直、大差はありません。あるとしたら、教室とお子さんの相性ではないかと思います。

タイトルにも書きましたが、マンツーマンとアップライトピアノ=本物のピアノでやってくれる教室がベスト。電子ピアノやグループレッスンは論外です。

まずは体験してみること。相性の良い先生、教室を決めていきましょう。

音楽は「自分の感性を磨く」場所であり、ピアノ演奏は、自分自身との対話です。自己肯定感=自分に自信がつきやすいのもピアノの特徴。自分の成長を実感できるので、自信や自己評価を高める助けとなります。

ピアノは最高の教育であり、生涯の趣味として楽しめる最高の習い事ですよ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

 ピアノ教室リスト
  • ヤマハ教室:講師採用試験を突破したピアノ先生が揃ってます。正直カワイと大差はありません
  • カワイ教室:ヤマハと同様、大差なし
  • 椿音楽教室:完全マンツーマン指導。3歳からレッスンOK。全国200ヶ所以上のスタジオから都合に合わせて、レッスン場所と時間の調整可能。音大出身の先生が多数在籍
  • Beeミュージックスクール:クラシックや流行り曲など好きな曲からスタート。3歳からレッスンOK。親御さんとヒアリングしながら、レッスンの方向性を決めていく。けっこうユルめ
  • Arts & Culture School(オンラインピアノ):3歳からレッスンOK。対面じゃなく物足りない面もあるが、送迎不要、レッスン費用を大幅カットが大きなメリット
この記事を書いた人
pianoの番人

ピアノは不思議な楽器であり、ゴールはありません。弾けば弾くほど人生を変えるきっかけを与えます。子供、大人からでも年齢に関係なく、いつから始めても遅くありません。弾きたいと思ったら今すぐ弾いてみましょう。長いようで短いのが人生。挑戦する時間は限られていますよ。

子供のピアノ
piano-gift